伊豆山神社

当館の裏山にある神社で、紀元前創建といわれ、古来より霊場として栄えてきました。平安時代に作られた今様の歌の中にも『四方の霊験所は伊豆の走湯、信濃の戸隠、駿河の富士の山、伯耆の大山、丹後の成相、土佐の室戸、讃岐の志度の道場とこそ聞け』と歌われています。 そして平安時代に確固たる位置を占めた伊豆山神社は、源頼朝の崇拝が厚かったため鎌倉時代に入っていっそうの繁栄を築いたのです。 境内に、神木「梛(なぎ)の木」があるのですが、この木の葉をお守りにすると、愛する人への想いが届くといわれています。 また、おなじく境内に伊豆山郷土資料館があり、国指定の重要文化財2点をはじめ貴重な資料を展示しています。中でも政子が自らの髪で作ったといわれる「頭髪梵字曼陀羅」に注目が集まっています。
最近はパワースポットとしても注目され、「元気の出る場所」として老若男女さまざまな方が訪れております。

最近はパワースポットとしても注目

隣接する伊豆山郷土資料館

地図

地図

Google Mapで地図を見る

スポット概要

住所
静岡県熱海市伊豆山上野地708-1
電話
0557-80-3164
交通
熱海駅より「伊豆山神社」行きバスにて約10分→「伊豆山神社」下車すぐ
料金
無料
備考
伊豆山郷土資料館
【開館時間】9:00~16:00
【入館料】大人:150円 中・高校生:100円 小学生以下無料
【休館日】水曜日

ご注意

2016年4月現在の情報です。詳しい情報は各施設にお問い合わせください。

伊豆山神社

メールでのお問い合わせはこちら

お電話でのご予約・お問い合わせ

0120-803-532

受付時間 9:00~19:00

ページトップに戻る