熱海観光バス(熱海駅発→熱海駅着)

3時間15分のミニ旅行。午前・午後と1日2本の運行なのでご予定にあわせて計画を立てやすく、少ない時間で観光したいという方におすすめの熱海発周遊コースです。

来宮神社「大楠」

十国峠イメージ

  1. 熱海駅発 午前コース:9:30 午後コース:13:30

     

  2. 【A】お宮の松(車窓)

    文豪尾崎紅葉の執筆の新聞連載小説「小説金色夜叉」の主人公、貫一とお宮の別れの場面が、ここ熱海サンビーチ前の緑地帯となっております。貫一がお宮を足蹴(あしげ)にしている「貫一・お宮の像」が建立されています。

  3. 【B】後楽園(熱海ロープウェイ) 30分

    全長273m標高差96mのロープウェイですが全面がガラス張りで急な角度で昇ってゆくと熱海の街が眼下に広がります。山頂駅がある八幡山の展望台からは初島、大島をはじめ遠く房総半島まで海のパノラマが広がります。

  4. 【C】来宮神社 20分

    古くから来宮大明神と称され、平安時代の征夷大将軍(せいいたいしょうぐん)「 坂上田村麻呂」が戦勝祈願をしたと伝えられています。樹齢2千年を越える幹周り24mの「大楠」はパワースポットとして有名です。

  5. 【D-1】熱海梅園(11月下旬~3月中旬) 40分

    【D-2】姫の沢公園(上記期間以外) 40分

    「熱海梅園」早春には日本一早咲きの梅、夏は渓流でホタル鑑賞、秋は日本一遅い紅葉と、四季折々の自然が楽しめます。(熱海梅園梅まつり開催中は別途梅園入園料がかかります。 )
    「姫の沢公園」は日本の都市公園百選に選ばれた、1,080,000㎡の広大な敷地の公園です。1年中季節ごとの花が咲いています。

  6. 【E】十国峠ケーブルカー 30分

    日金山の山頂にある十国峠まで約3分で運んでくれるケーブルカー。富士山を見ることができるスポットとしても有名です。

  7. 熱海駅着 午前コース:12:45 午後コース:16:45

地図

地図

Google Mapで地図を見る

スポット概要

コース名
伊豆箱根バス 定期観光バス Lコース(貫一号・お宮号)
運行会社
伊豆箱根鉄道グループ 伊豆箱根バス
運行期間
通年
発着時間
午前コース:9:30発→12:45着/午後コース:13:30発→16:45着
所要時間
約3時間15分
料金
大人:2,610円 小人:1,340円
料金には熱海ロープウェイ、来宮神社、十国峠ケーブルカーの利用料金が含まれております。
ご予約・お問い合わせ
0557-81-8231(伊豆箱根バス熱海営業所)

ご注意

    詳しい情報は伊豆箱根バスへお問い合わせください。

伊豆箱根鉄道グループ 伊豆箱根バス

メールでのお問い合わせはこちら

お電話でのご予約・お問い合わせ

0120-803-532

受付時間 9:00~19:00

ページトップに戻る